オススメ無料教材のご案内

Amazonショッピングカートとは?売り上げUPのために取得しよう

Amazonのショッピングカート取得するダンボ
なか子
こんにちは! 起業支援をしている
なか子(⇒プロフィール)です^^

大学生の頃バイトに受からず困ったあげく
起業して 月収50万達成しました。 当サイトでは起業して、すぐに独立する情報を無料公開しています!

Amazonで販売しよう…と思って色々探してると

「ショッピングカートを取れ!!」

って言われたことはありますか?

そう言われても、

カートって何???という感じですよね…

 

今回は、Amazonで商品販売をするとき、

売り上げアップに必須な『カート取得』について解説します。

また、ショッピングカート取得の条件をまとめた上で、

さらに取得しやすくなる方法をお教えします。

 

カートを知らないと、知らず知らずのうちに

販売機会を逃してしまうかもしれませんので、要確認です。

ショッピングカートを取るって何?

簡単に言うと、カートを取るというのは、

下のように、あなたの店が販売ページに出るということです。

サプリメントの販売ページ

店名が載れば、真っ先に売れる=カートに入る=カート取得 です。

 

Amazonで買うときって、

このページで黄色の【カートに入れる】を押しますよね?

カートに入れるボタン

ここを押すと、表に出てる店の商品がカートに入るわけです。

 

新品を出すときは、カートを取ればほぼ一番に売れます。

大半の人は、わざわざ、出品者一覧を見に行ったりしないからです。

(中古本とかは、他の出品を見ますね。

少しでも、安くてきれいな方が良いですから)

 

カートを取っていない他の出品者を見るときは、

下の新品の出品を押します。

洗剤の販売ページ

 

一覧を見ると、安い順に並んでいますね。

洗剤の販売者一覧

(でも、一番安いのが外に出てるとは限りません。)

プライムマークがついてない物(自己配送)は、安くても表面に出にくいです。

 

という訳で、基本的には、

表に出てる店の商品から売れていきます。

だから、皆こぞって『カートを取りに行こう!』というわけです。

早く売り切ったほうが、値崩れを心配しなくていいし、

資金の巡りもよくなります。

ショッピングカートを取得する方法

では、どうしたら、カートを取ることができるのか説明します。

簡単に言うと、下の4つは外せません。

  1. 大口出品
  2. FBA
  3. 注文不良率が低い=客からのクレームが少ない
  4. 競争率の高い値段=FBA最安値

自己配送(プライムマークなし)の最安値に合わせなくても、

基本はFBAの最安値に合わせればOKです。

 

なぜ、この4つが大事かというと、

公式ページに下のように記載があったからです。

Amazon公式によると、カートを獲得する条件は

1、大口出品

2、アカウントの指標(注文不良率、キャンセル率、出荷遅延率)が良い

3、一定の注文数を満たしているか

だそうです。

 

このうち、注文数はそのうち満たすので、

上2つが重要と分かります。

また、注意書きには、FBAはカート獲得に有利とありました。

フルフィルメントby Amazon(FBA)を利用して配送される商品は、Amazonによる出荷やカスタマーサービスの対象となりますので、2.の指標値が改善され、ショッピングカートボックスの表示対象になる可能性が高くなる場合があります。

Amazon公式

おそらく「2、アカウントの指標」のうち、

キャンセル率と出荷遅延率は、納品後の部分だから、

出品者の評価に関係ないみたいです。

 

まとめると、

大口出品、FBA、FBAの最安値で出しつつ

できるだけ、注文不良率を低く=クレーム回避する

これが大事です。

ショッピングカート取得率をさらに上げる方法

指が怖がって抱き合っている

カート取得率を上げる方法4つの中で、

3つは簡単ですが、厄介なのは

注文不良率を低くすること。

つまり、お客さんからのクレーム回避が一番大事です。

 

注文不良率は、アカウントに低い評価がついたり、

返品などのクレームが入れば入るほど、悪くなってしまいます。

出品者・セラーの評価は、下のように出品者一覧に載ります。

セラーの評価

 

過去60日で、低い評価や、返品が多ければ、

カート取得率は下がってしまいます。

なので、一番防ぎたいのはお客さんからのクレームという訳です。

 

それでは、クレームを回避するための施策を紹介します。

まず、当たり前ですが、

自分がお客さんだったとき、されて嫌なことはしない」これが前提です。

 

その上で、やることを書くと、

  • 検品をきちんとする
  • お客様のメッセージ等には、すぐに丁寧に返答する
  • もし悪い評価を付けられた場合、きちんと対応&対処をする
  • (在庫数を更新するのを忘れない←FBA以外)

検品をきちんとする

まず、検品をきちんとすればOKです。

自分がもしお客さんだったとき、

商品が壊れていた…

届いたら型番が違った…となったら悲しいですよね。

  • 壊れていないか
  • 箱は潰れてないか
  • パッケージが汚れてないか
  • 誤って開封されてないか
  • 商品があっているか?(JANコード、容量等)
  • ラベルが商品と一致してるか

これらをよく確認して納品すればOKです。

お客様のメッセージ連絡には、すぐに丁寧に返答する

お客さんが直接、メッセージやメール等で質問を下さることがあります。

わかる範囲で、答えられることにはすぐに返信し、

返品手続きやクレーム対応など、自分の担当ではないと感じたら、

Amazonのカスタマーセンターへのリンクを知らせましょう。

Amazonには、顧客対応を含めた料金を払っているので、

ガンガン頼りましょうw

もし悪い評価を付けられた場合、きちんと対応&対処をする

たまに、セラーの評価に悪い評価(★1~3)を付けられることがあります。

ですが、悪い評価がついても消せる場合があります。

悪い評価の消し方は下の記事で紹介します。

(ただいま準備中です)

在庫数を更新するのを忘れない←FBA以外

最後に、FBAを使わないとき注意することです。

それは、在庫数を更新するのを忘れない、です。

 

自己発送の場合は、自分で家の在庫数を入力するので、

たとえ在庫0でも、在庫数30とかにできるんですよね。。

 

在庫数がホントは0なのに、

更新忘れで1以上になっていて、

お客さんが誤って買ってしまう…というミスがあるみたいです。

 

買った後に「すみません在庫無いです。。」って言われたら、

そりゃあクレームきますよね(^-^;

 

とはいえ、FBAを使うときは、

在庫数は自動で管理されるので関係ありません。

自己配するときは、ぜひ気を付けてください。

カート取得まとめ

売り上げアップのために、カートを取る方法をまとめます。

カートを取りやすくする前提条件

  1. 大口出品
  2. FBA
  3. 注文不良率が低い=客からのクレームが少ない
  4. 競争率の高い値段=FBA最安値



クレーム防止のために気を付けること

  • 検品をきちんとする
  • お客様のメッセージ等には、すぐに丁寧に返答する
  • もし悪い評価を付けられた場合、きちんと対応&対処をする
  • (在庫数を更新するのを忘れない←FBA以外)

これらを守れば、売れなくて困る…なんてことはほぼありません。

 

というよりは、

ぶっちゃけ、カート取得率ってそれほど気にしてません。笑

それより、商品を探して仕入れる方が、売り上げを伸ばすにはよっぽど大事です。

 

それに、大半のお客さんは、クレームを出したり返品はしません。

嬉しいことに、下のように、

良いコメントを付けてくださることもあります↓

セラーの評価一覧

(顔が見えない分、コメントをもらうと嬉しいし、

めちゃくちゃ励みになる(*’▽’))

 

自分の経験を照らし合わせても、

多少変でも、よほど変でなければ返品しません。

大抵は、大した額ではないですし、

自分の使い方が間違ってる可能性もあるので…笑

 

クレームは来た時に対処すれば良いので、

(対処もAmazonがしてくれるし、基本は返金すれば良いだけなので)

気にしなくても何とかなります。

 

ガンガン仕入れて納品してきましょう(*^-^*)

 

↓仕入れ方プレゼントはこちら

月20万円稼ぐAmazon物販の道のり

月20万円稼ぐAmazon物販の道のり【アルファ版】

当サイトはじめて起業の駆け込み寺で受け取れるプレゼント一覧

はじめて起業の駆け込み寺でもらえる秘密の無料プレゼント

Amazon物販大解剖

【Amazon物販】ただの女子大学生が在宅で月商190万達成した方法を解説します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です